高野保光のコラム


by u-kuukan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

木遣りの唄

f0012852_19333253.jpg今日は茅ヶ崎で素敵な上棟式があった。職人さんが皆で声を合わせて、素朴な歌詞の木やり(木遣り)を唄いはじめました。するとご近所の皆さんが一人二人と集まり始め、ちっちゃなお子さんまで興味津々で現場にヒョッコリと顔を覗かせたのです。

新しい土地での上棟式でお知り合いの方はもちろんいません。たまたま集まった皆さんに、今度は建主のTさん家族が、「どうぞ、どうぞ」と、その子たちにお菓子を配ったり、皆さんにお赤飯を配りはじめたのです・・・・・・・・・・・なんかほのぼのとして、温かい光景でした。
木遣りは、江戸では火消達(鳶職)仕事唄として歌い続けてきた唄で、新築祝いなどでもよく歌われていたそうです。

f0012852_19272344.jpg
そして集まったみんなの「おめでとうございます」という言葉と、そしてTさんの「ありがとうございます」という言葉が、また木遣りのようないい響きを現場に残しました。
[PR]
by u-kuukan | 2008-06-04 21:53 | 仕事